こんにちは、店長の伊東です。

今回は、焼き菓子ギフトのサイズ感について考えてみたいと思います。

まずこちらの動画、ご覧ください。

かさばらない焼き菓子ギフト・手土産について

1分ほどの簡単な動画を作りました。

 

 

素人感満載ですみません(笑)

 

動画撮影は今勉強中ですので、改善まで今しばらくお待ちください。。。

 

ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋のおすすめは、ズバリ

 

『焼き菓子ギフトは出来る限り小さいサイズの方が良い。』

 

という事です。

 

理由は、主に3つあります。

 

①持ち運びし易い

これは、焼き菓子ギフトを渡す側の立場からしますと、

小さい方が持ち歩き易いです。

 

受け取る側からしますと、自宅で受け取るのであれば

問題ないですが、自宅『外』で受け取ると、焼き菓子ギフトを

自宅までもっていく必要が生じます。

 

『大きい焼き菓子ギフト』→『持ち歩きにかさばる』

 

受け取った方に逆に手間をかけてしまう事にもなる可能性

があると私は思うのですがいかがでしょうか?

 

「うわー。持って帰るの大変。。」

と思った事ありませんか?

私は、結構あります。

鞄を持って、そこにかさばる紙袋、雨なんか降っていたらもう

大変です。

受け取った方のその後の事まで考えた焼き菓子ギフトのサイズを

考えたいですね。

 

②受け取る方は食べなくてはいけない。

特にご年配の方や、体調を気にされていて食べる物に気を使っている方

などにとっては、大きい焼き菓子ギフトで大量に頂いても、食べるのに

まず困ってしまいます。

私も、もう40代になりまして、以前ほど量を食べたいと思わなくなりました。

 

昔は、夜飲みに行った後に、0時頃から締めのラーメン!なんて

行っていましたが、今思うと信じられません。

もう今では絶対に無理は食生活です。

ということで、

 

『量より質の良いものを少しでいいから食べたい。』

 

こう思う方は多いと思います。

 

ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋でも、お客様からよく以下のような

ご意見を頂きます。

 

「この位の量だからちょうどいい」

「ご年配の方へのプレゼントなので、余り量はいらない。」

 

受け取る側の方の気持ちを考える事が重要という事だと思います。

③賞味期限の問題

ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋の場合ですが、賞味期限が一般的な

焼き菓子よりもかなり短いです。

 

あえて短くしています。

 

焼き菓子も鮮度が大切です。

賞味期限は、一般的には、1カ月~数カ月も設定される事が多い

のですが、最長でも2週間の設定にしています。

 

その為、良い面としては製造して早い段階でお客様にお召し上がり

頂ける事です。

この点を最優先しています。

 

その為、大量の焼き菓子ギフトを受け取った方は

出来るだけ速やかにお召し上がりいただく必要性が出て

きてしまいます。

 

その点でも、出来る限りコンパクトで短期間でお召し上がり

頂けるだけの分量の焼き菓子ギフトの方が良いと考えます。

 

まとめ

 

焼き菓子ギフトは小さいサイズの方が良い理3つの理由


①小さいサイズの方が持ち運びし易い

②受け取った方は、食べないといけない

③賞味期限の問題


 

すべてに共通する事は、

 

「渡す側ではなく、受け取る方の立場、気持ちを一番に考える事。」

 

だと思います。

このような事も考え、焼き菓子ギフトなどご用意しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください