夏期限定:桃ショート!

店長の伊東です。

7月~8月の桃の時期のショートケーキです。
定番の苺のショートケーキもよいのですが、
桃ショートも何ともいえない良さがあります。

繰り返しご利用頂くお客様も実は多いケーキです!
ポッシュ・ドゥ・レーヴらしいショートケーキ、
ご紹介します。

桃ショートケーキ

スポンジ生地は作り置き・冷凍保存しません

冷凍・冷蔵保存はしません。
保存をしておくとよい点は、以下です。


・売り損じが出ない(ケーキの補充がスピーディー)
・急なバースデーケーキの注文にも対応が出来る
・一度に大量に仕込みが出来るので効率が良い


一見良さそうですが、肝心な所が抜けています。
それは、、

『品質劣化は避けられない。』

です。生地は固くなる。
パサついてくる。

ポッシュ・ドゥ・レーヴの場合
・売り損じる場合がある
(ストックが無いので、補充が出来ない。)
・急なバースデーは対応できない
・毎日少量ずつ必要分だけ都度仕込みの手間がかかる

何か大変そうです。
が、

 『品質の良い商品提供が可能となる』

という点がメリットです。

桃は日が進むにつれ産地が変わります

今は山梨の桃です。これが、岡山の清水白桃や、
和歌山の白鳳、8月には飛騨高山などなど、品種によって、
旬な時期が微妙に変わるのが桃です。

その為、同じ桃のショートケーキでもその時その時の
桃のショートケーキをご提供しています。

ご利用の時期をずらして頂くと、その時の
桃ショートケーキを味わって頂けます!

これも楽しみの一つと思います。

コクがあるのにあっさり!生クリーム!

桃ショートアップ

コクがあるのにアッサリ。
桃のショートケーキにぴったりの生クリームに仕上げています。

生クリームはとても奥が深く、生クリームの原理原則、理論を
正確に理解した上で取り扱う必要があります。

ポッシュ・ドゥ・レーヴの生クリームは、ベストな状態の
範囲が狭いです。

その為、知識、経験、技術がとても要求されます。

持ち歩きには向きません。。

生クリームを良い状態に保つ為に、保形性よりも
口当たり、品質重視でお作りしています。

スポンジ生地も保存していないので、ふんわり
やわらかい為、持ち歩きには向きません。

長時間持ち歩きますと、崩れてきたり、
生クリームの状態が大きく変わってしまって
品質劣化します。

その分、最良の状態でご用意しますのでお買い求め後
出来る限り早めにお召し上がり下さい!

他にもスポンジ生地のスライス厚を1mmの誤差も許さない
など、色々とあるのですがまたの機会にします。

是非、桃ショートご賞味下さい!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください